でんき

にのりかえましょ

新電力供給について

電力小売全面自由化後も、物理的な電力供給の仕組みには原則変更はありません。
電力は、従来の送電線を利用しまた新電力に変更されても「停電」のご心配はありません。
各家庭まで供給されています。

また、電力の供給システムは
(1)発電部門
(2)送配電部門
(3)小売部門
の大まかな3つの部門に分類されます。つるはらでんきは、小売部門となります。

電気代は安くなるの?

電力自由化の話

おトク

新聞やテレビで電力自由化って聞いたことはあるけど、どういうこと?

2016年4月以降、お客さまは電力会社や料金プランを自由に選べるようになります。

これまでご家庭の電気は地域によって決められた電力会社から購入するしかありませんでした。
しかし、2016年4月から家庭用も含め電力全面自由化により、お客さまは自由に電力会社を選ぶことができるようになりました。
つるはらでんきは小売電気事業者:株式会社サイサン(登録番号:A0015)が供給する電気をお届けします。

(従来の地域の電力会社)

電力会社を変更するってなんか不安…
停電が増えたりしないの?

電気の品質・安全性は電力会社変更後も変わりません。

供給の方法はFIT電気(バイオマス発電)など株式会社サイサンが提携している様々な発電所から調達した電気を従来と同様に地域の送電線を利用し、お客さまの元へお届けします。電線の管理・保守は地域の送配電事業者が行いますので、電気の品質・安全性は従来通りです。

電気料金の仕組み

電気料金の仕組み
  • ※九州電力の「従量電灯B」と「従量電灯C」との比較になります。
  • ※電力量料金は、燃料費価格の変動に応じて燃料費調整額を加算あるいは差し引きます。
  • ※電気料金を算定する際は、再生可能エネルギー発電促進賦課金を加算します。
  • ※まったく電気をご使用にならない場合は、基本料金は半額となります。
  • ※消費税等の税率が変更された場合には、単価(税込)は変更された税率にもとづき変更いたします。

料金計算方法

料金計算方法

料金計算の例(50アンペアのご契約で450KWh/月をご使用の場合)

  • 1.基本料金

    つるでんBプラン 50アンペア 1,430円00銭

  • 2.電力量料金

    電力量料金

    • ※再燃料費調整単価を0円として計算しています。
    • ※再生可能エネルギー発電促進賦課金単価を2円98銭(2020年5月~2021年4月までの単価)として計算しています。
  • 3.再生可能エネルギー発電促進賦課金

    2円98銭 × 450KWh = 1,341円

    • ※再生可能エネルギー発電促進賦課金の小数点以下は切り捨てます。
    • ※合計金額の小数点以下は切り捨てます。

電気料金(ご請求金額)12,444円

九州電力 従量電灯B 50アンペアの場合)…12,444円

鶴原電気供給約款

お手続きの流れ

  • 1お申し込み受付

    • ・カンタン料金比較を実施します。
    • ・重要事項のご説明をします。
    • ・お支払い方法をお選びいただけます。
  • 2お客様情報登録

    お申し込みいただいた内容を株式会社サイサン(小売電気事業者)に連絡し、切替手続きを実施します。

  • 3新型電気メーター設置(スマートメーター)

    • ・日程については、一般送配電事業者から委託を受けた工事会社よりお知らせがあります。
    • ・交換費用はかかりません。
    • ※メーターを交換する際には、停電になる場合があります。
    • ※既にスマートメーターを設置済みのお客さまは交換不要です。
  • 4つるはらでんき供給スタート

    • ・つるはらでんきへの切替は、お知らせした供給開始日から開始する予定です。
    • ・切替前後で電気の品質・安全性は変わりません。